設立の目的

県内中小企業におけるコンピュータの導入及びインターネットに対する関心は高く、これらの需要の増加に伴い、コンピュータシステムの構築やインターネット関連の技術を有するIT(Information Technology)事業者数も増加し、一つの業界として大きく伸張しつつあります。

この業界の特徴は、小規模企業でインターネットを利用したビジネスを展開する若く新しいタイプの起業家が多いことであり、次代の産業社会の主たる担い手として期待されています。

今後、企業内情報化の整備は重要な課題であり、特にインターネットの活用は中小企業にとって新たなビジネスチャンスの拡大にもつながると期待されており、その技術・アイデアを提供できる県内のIT事業者を支援・育成することが重要であります。 

そこで、IT業界の育成と環境整備や行政・他企業・団体との窓口作り、そして企業間の交流促進のため事業協同組合を設立し、企業間で相互に協力し合い、IT業界の健全なる育成を目指したいと考えます。

banner_200-40.jpg

カテゴリ

このアーカイブについて

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.25